ファッショナブル BEAUTYLIFE 情報 商品

メイク崩れを防ぐテク

メイク崩れを防ぐテク

だんだん気温が高くなってくると、気になるのがメイクのヨレ・テカリ。

 

 

外出時の悩みの種ですよね。

 

 

 

そこで、メイクの崩れを防ぐとっておきのテクを特別にご紹介したいと思います。

 

 

 

 

◆普段からきちんとしたスキンケアを行い、油分を整える

 

化粧崩れの原因=汗や水分と思いがちですが、1番の原因は過剰分泌した皮脂。

 

 

つまり、普段からバランスのとれた食生活を心がけ、スキンケアをきちんとしていれば、メイク崩れはほとんど起きないんです。

 

 

水分と油分のバランスを整えて、美肌を目指すことがメイク崩れを防ぐ1番のテクかもしれませんね。

 

 

 

 

◆メイク前にTゾーンをしっかり保湿

 

顔の中でも特にテカリやすいとされるTゾーンですが、乾燥により皮脂が過剰に分泌されてしまいその結果、崩れやすくなってしまうこともあります。

 

 

なので、メイクの前はこのTゾーンをしっかり保湿してあげましょう。

 

 

 

 

◆ファンデーションの後、ティッシュで顔全体をおさえる

 

日焼け止め、化粧下地、ファンデーションには特に油分を多く含んでいる場合があり、これが崩れの原因に。

 

 

そこでファンデーションを塗り終えたら、いったんティッシュで顔全体をおさえてあげましょう。

 

 

こうすることで、ヨレ・テカリを未然に防ぐことができます。

 

 

 

 

◆フェイスパウダーを冷やす

 

化粧崩れの天敵といえば皮脂。

 

 

もし、皮脂に強いフェイスパウダーがない場合は、今使っているフェイスパウダーを冷蔵庫で冷やしてあげてください。

 

 

いつもよりお粉がサラサラになって、皮脂に強いフェイスパウダーに近い効果を得ることができます。

 

 

 

 

◆顔を冷やして毛穴の広きをブロック

 

夏は日焼け止めやエアコンの乾燥等で毛穴が開きやすい時期。

 

 

そうすると、自然と肌の皮脂分泌量も多くなってしまいます。

 

 

そんなときは、顔に冷たいペットボトルや保冷剤をあててあげましょう。

 

 

こうすると、毛穴が引き締きしまり、皮脂の過剰分泌もセーブできますよ。


ホーム RSS購読 サイトマップ